間取り図

おしゃれな人から人気を集めるデザイナーズ住宅|住宅のトレンド

ニーズが高まっています

街

比較的高額です

デザイナーズ住宅は賃貸、分譲ともに注目されています。賃貸物件はほとんどの場合、マンションタイプが多く、分譲の場合には戸建てもあります。そのほとんどがタンスやクローゼットは備え付けになっていて、引っ越すときにはソファやダイニングテーブル、テレビなどの最小限の家具以外は必要ないような物件が多いのが特徴です。できる限り生活観がでないような空間を演出しています。しかしデザイナーズ住宅に住もうと考えた場合、賃貸料金や販売価格が平均的な物件よりも高額に設定されている傾向にあるので、自分達の予算を決めた上で物件探しをしないと、想像よりも出費がかさんだり、予算内の物件が希望より狭い可能性があるので注意しましょう。

選ばれる理由

デザイナーズ住宅が人気になっている理由として、おしゃれでシンプルな生活したいと考える人が増えていることや、仕事に情熱を注いでいて、結婚や出産を希望せず、独身ライフを満喫したい人が増えていることが挙げられます。子育てをしている人の場合には、住宅のデザインよりも機能面を重視したり、住宅に必要な予算は過剰になりすぎないようにして、その分を子供の教育費や生活費に当てたいと考える人が多いからです。独身の生活を満喫したい人の中で、自分のこだわりにお金を掛けても問題ない人は、仕事以外のほとんどの時間を過ごす自宅に関して、デザイナーズ住宅などの特別な空間を求める傾向があるのです。今後も、そのニーズは高まるでしょう。